So-net無料ブログ作成
検索選択

ブログの表示速度が1秒遅いだけで大変な事に・・・今スグ速度チェック [アクセスアップ]

yjimageU9ML6U39.jpg

ブログをやっている方、とくにアフィリエイトをやっている方、
ブログの表示速度を気にした事ありますか?


アクセスアップや、
売り上げを上げたいなら表示速度は、大事です!


表示速度が1秒遅いだけで大変な事に



ブログの表示速度が1秒遅い時、ユーザーへ与える影響
というのを、アマゾンが以前公表していたので
紹介したいと思います。

・コンバージョン数が7%減少
(コンバージョン数とは、広告をクリックして広告主の
 サイトに訪れたユーザーが、商品購入など、成果と
 みなされる行動をとった数)

・PVが11%減少
(PVとは、 ウェブサイトが閲覧された回数。アクセス数。)

・ユーザーの満足度が16%減少
たった1秒で、これだけの影響を与えます。


「表示が遅いから購入するのをやめた!」
と言う人は全体の3分の1になります。

不満を感じている人の約2割は、ブログが重い、
ページが表示されるまでに時間がかかる

という事を理由に挙げています。


他にも悪い影響はたくさんありますが、表示速度が 検索順位を決める大切な要素という事を
googleが明言してるので、


「表示速度が遅い」=「検索順位が下がる」
という事が考えられますね。


逆に、表示速度が0.1秒早くなった時は、
売上が1%増加したそうです。


「表示速度はどの位が適度なのか?」
表示にかかる理想的な時間は、3秒と言われています。
3秒を超えた場合、

・57%ものユーザーが、そのサイトから離脱
・8割のユーザーは、そのサイトにもう来ない
・不満が伝染し、サイトの集客に悪影響が出る

というデータがあります。


2秒超えたら、半数の方がイライラするそうです。
理想的は、2秒台までに納めた方がいいという事ですね

ユーザーの方に、
少しでも満足して貰えるブログにしたいですね。


ブログの表示速度を調べる方法



「自分のブログの表示速度は?」
「どういった所を修正した方がいい??」

それを調べる方法がコチラです。
PageSpeed Insights

Googleが提供しているサービスです。


このサービスの素晴らしいところは、改善したら
もっと良くなる!という所を細かく教えてくれます。

修正が必要な場所は表示されるので、そこをクリック
したら、どこを直したら良いのかスグに分かります。

修正項目が沢山でてくると、ゲッソリしちゃいますが
ちょっとづつ頑張ってクリアしていきましょう。

表示速度はとても大事なことなので、
是非ためしてみて下さいね。


まとめ



もっと表示速度を早くしたい!という方は、
トップページに表示される新着記事や関連記事の
表示数を変えてみましょう。


不思議なことに、表示される記事数を減らしたのに 逆に遅くなったという事もあるので、
確認しながら進めたほうがいいです。

あとはイメージ画像を減らしたり、
表示画像を小さくして下さい。

私が試して、良くなった事があれば
紹介していきたいと思います。



wordpress01.jpg


フェイスブックでも情報発信しています^^




スポンサーリンク






nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。